「働く」ことを考える課

「働く」ことに悩んでいる人たちに、少しでも勇気や元気を持ってもらえるように、「働く」ことを前向きに、そして色々な視点で考えていきます。

仕事には、心身の健康が大切

time 2017/10/21

仕事には、心身の健康が大切

「仕事には、心身の健康が大切」

 

最近、情けないことに体調を崩して寝込んでしまいました。

寝込んでしまいますと、当然仕事にも影響しますし、何も出来なくなってしまいます。また自分が本当に辛いです。

寝込んでしまって、仕事には心身の健康が大切であると改めて感じました。

今回は、その心身の健康について考えます。

 

【安全第一】

製造業や建設業を中心に安全第一という標語があります。

実はこの標語は、アメリカで生まれています。

1900年代初頭、アメリカ国内の労働環境は非常に劣悪でした。そして危険な仕事も多く、多くの労働災害が発生していました。

そしてその労働者の苦しむ姿に心を痛めたある製鉄会社の社長が、当時の「生産第一、品質第二、安全第三」という会社方針を、「安全第一、品質第二、生産第三」と見直しました。

これが安全第一の始まりです。

この方針が実行されると、労働災害が減少するだけなく品質や生産も向上しました。

そしてこの取り組みがアメリカ全土に広がり、そして世界に広がっていきました。

事故や怪我を防ぐ活動は、仕事の質を高めることにもつながったのです。

 

 

【安全衛生】

様々な企業で安全衛生活動が行われています。

これは職場での安全と健康を守ることを目的としています。

もし不安全で不健康な状態で仕事をすることを想像すると、なかなか仕事にならない状態が容易に想像できます。

企業にとって、不安全で不健康な状態というのは、非常にリスクになります。

ただでさえ少ない人員で仕事を回しているのに、一人でも病気や怪我などで欠けると、本当に大変なことになってしまいます。

社員の安全や健康状態を気にしながら、事業を運営することは本当に重要なことです。

 

 

※安全衛生 参考書籍

【新版】ここからはじまる 早わかり労働安全衛生法

改訂5版 図解 よくわかる労働安全衛生法―122のチャートで逐条解説!

 

 

【メンタルヘルス】

メンタルヘルスとは、精神面の健康のことです。

最近、精神面に支障をきたし、仕事を続けられなくなった人が増えてきています。

数字に対するプレッシャー、上司との人間関係、モンスターペアレントなど、仕事では様々なストレスがたまります。

このストレスが自分のキャパを超え、自分で消化できなくなってしまうと、精神面の健康状態が悪くなってしまいます。

これは誰にでも起こりうることです。

しかし、少しの気配り心配りで、改善も出来ます。ちょっとした声かけで、大きく精神状態は改善されます。

企業が、そして上司が、従業員に人として接することができたら、メンタルヘルスの問題は、実は大きく改善されるのです。

 

 

※疲れた心を癒しましょう

消臭除菌【癒しの森】

別府温泉入浴剤「るんるんの湯」

※それでも癒せないなら

ココロの元気応援サプリ「ジルジレットセロトニン」

「質の良い休息を求めるあなたへ」

 

【自分の身は自分で守る】

ここまで企業サイドの取り組みについて考えてきましたが、やはり自分の身は自分で守るものです。

また、この自分の身を自分で守るということは、自分が生きていく上で最低限必要なことなのかも知れません。

 

安全面では

危険なところにはいかない、危険なものには触れない、危険な運転はしない・・・

 

衛生面では

栄養に気を付けて食事する、疲れたら休憩する、睡眠時間をしっかり取る・・・

 

メンタルヘルスでは

発想を転換する、仕事以外の楽しみを持つ、相談できる相手を持つ・・・

 

自分の身を守ることを意識して、心身ともに健康な状態を維持しましょう。

そして更に、仕事を頑張っていきましょう。

 

 

※自分の健康を守る補助食品

美容と健康<新>すっぽんサプリ登場!すっぽんシジミAgeEX

疲れた身体に元気を呼び覚ます!【しじみにんにく極】

「にんにく玉ゴールド」のお試しはこちら

遠藤仁朗医学博士考案の遠藤青汁の冷凍タイプ!

健康食材しじみ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

down

コメントする




自己紹介