「働く」ことを考える課

「働く」ことに悩んでいる人たちに、少しでも勇気や元気を持ってもらえるように、「働く」ことを前向きに、そして色々な視点で考えていきます。

良い転職活動につながる、気持ちや考え方について考える

time 2019/07/19

良い転職活動につながる、気持ちや考え方について考える
スポンサーリンク

【良い転職活動につながる、気持ちや考え方について考える】

絶対にやってはいけない!! NG転職活動 (10,000人以上と面接した人事部長が明かす)

【ネガティブなイメージの転職】

今の仕事がうまくいっていれば、今の仕事に満足していれば、今の会社を辞めよう、転職しようなどとは、特別な理由がない限りは、思わないはずです。

逆に、今の仕事がうまくいっていないと、今の仕事に不満があると、今の会社に対して、色々な不安や不満、不信などが芽生えてきます。

そして、現状に対してネガティブな気持ちになり、会社を辞めたいと思うようになります。

このように、最初はネガティブな気持ちが、転職を考えるきっかけになります。

そして、このように、会社を辞める、つまり転職をするということは、どちらかと言えば、ネガティブなイメージがあります。

では、転職活動は、ネガティブな活動でしょうか。

私は、決して、そうは思いません。

逆に、ネガティブな気持ちのままであれば、現状をあきらめて、ネガティブな気持ちのままで、今の仕事を続けていると思います。

実は、転職活動は、ネガティブな気持ちから、次のポジティブな気持ちが生まれるからこそ、行動が起きているのです。

今回は、良い転職活動につなげていただくために、転職活動の考え方について、考えていきます。

マイナビ転職2020オフィシャルBOOK 採用獲得のメソッド はじめての転職ガイド 必ず成功する転職

【転職活動はポジティブ】

実は、今の仕事がうまくいかず、今の会社に対して、不安や不満、不信が生まれたとしたら、その気持ち自体はネガティブなものです。

しかし、実は、その後の行動は、ポジティブな気持ちの中で生まれてくるのです。

つまり、ネガティブな気持ちで転職したいと思い始め、ポジティブな気持ちで転職活動を始めるのです。

このことを、いくつかの事例で考えてみます。

【正当な評価をされたい!】

結果を出しているつもりだけど、なかなか評価されない。(ネガティブ)

⇒正当な評価をされるような環境で、もっと結果を出して、評価をされたい。(ポジティブ)

⇒正当に評価をされる会社に転職をしよう!(行動)

スポンサーリンク

【やりがいを感じたい!】

今の仕事は、自分のやりたい仕事ではなく、やりがいを感じられない。(ネガティブ)

⇒自分の得意分野でもっと力を発揮して、やりがいのある仕事をしたい。(ポジティブ)

⇒得意分野を活かせる会社を調べてみよう!(行動)

【将来性のある仕事をしたい!】

会社の業績が下がってきて、将来を不安に感じるようになった。(ネガティブ)

⇒将来性のある業界の、将来性のある会社で、将来性のある仕事をしたい。(ポジティブ)

⇒将来性のある業界に勤める知人に話しを聞いてみよう!(行動)

【自由に仕事がしたい!】

古い体質の硬直化した組織で仕事をしており、居心地が悪く、つまらない。(ネガティブ)

⇒風通しの良い、活気のある職場で、もっと自由に、楽しく仕事がしたい。(ポジティブ)

⇒活気のある自由な企業風土を持っていそうな会社を訪問してみよう!(行動)

【ポジティブな気持ちが転職活動に!】

このように、「××されない」というネガティブな気持ちは、「○○したい」というポジティブな気持ちに変わり、そして、転職活動という行動につながっていくのです。

そして、このポジティブな気持ちが、転職活動のモチベーションになるのです。

つまり、転職活動は、ポジティブな気持ちから生まれる、ものすごく、ポジティブな行動なのです。

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識 改訂新版 これだけは知っておきたいシリーズ

【転職活動はチャレンジ】

また、転職活動は、現状を打破して、新しい世界に入っていく活動ですから、非常にチャレンジングな活動です。

まさに、転職活動は、人生の、大きなチャレンジなのです。

ちなみに、現状を打破できない人は、現状をあきらめて、不平不満を言いながら、今の仕事や会社にとどまっています。

このような人は、人生のチャレンジができないのです。

そして、このような人は、転職活動ができない人なのです。

逆に、チャレンジできる人が、転職活動をできる人なのです。

つまり、転職活動には、チャレンジ精神が必要なのです。

そして、何事においても、チャレンジをするということは、それなりの覚悟と努力が必要です。

転職活動においては、これまでの過去を捨てる覚悟、新しい世界に飛び込むという覚悟、そして、新しい世界を知る努力、新しい世界に自分を馴染ませていく努力、新しい世界で結果を出すという努力、このような覚悟と努力が必要になってきます。

覚悟も今ひとつ持ちきれない、努力もあまりしたくない、という人は、転職活動は向きません。

マイナビ転職2020オフィシャルBOOK 採用獲得のメソッド 転職者のための面接回答例

【転職活動はチェンジ】

そもそも、人間という生き物は、チェンジを嫌う生き物です。

しかし、転職活動は、これまでと思いっきりチェンジする世界に飛び込む活動です。

チェンジを嫌う人間にとって、転職活動は、非常に苦痛を伴う活動なのかも知れません。

このチェンジを、どう受け入れ、逆にチェンジを楽しむことも、転職活動には必要です。

新しい世界を知ることができる、新しい出会いが生まれる、新しい自分が発見できる、このような新しい何かに、ワクワクを感じることが、転職活動には必要です。

逆に、新しいことを考えることが億劫な人や、新しいことにワクワクを感じない人は、転職活動には向きません。

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

【転職活動はチャンス】

ここまで見てきたように、転職活動は、ポジティブな活動であり、覚悟と努力を持ってチャレンジする活動であり、チェンジを受け入れる活動です。

ポジティブに、チャレンジし、チェンジができたとしたら、それは、自分自身の大きな成長につながります。

つまり、転職活動は、大きく自分を成長させる、大きなチャンスでもあるのです。

是非、転職活動を成長の大きなチャンスと捉え、良い転職活動につなげていきましょう。

新 13歳のハローワーク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

down

コメントする




自己紹介

スポンサーリンク




Amazonへのリンク

Amazonでのお買い物はこちら!

楽天各サービスへのリンク

イチオシ大型企画!

旅行の予約はこちらから!

話題の本&雑誌の購入なら

人気ブランド500以上

常に人気上位の楽天カード



にほんブログ村

にほんブログ村参加中!!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキング参加中!!!

↓↓↓


人材・教育ランキング