「働く」ことを考える課

「働く」ことに悩んでいる人たちに、少しでも勇気や元気を持ってもらえるように、「働く」ことを前向きに、そして色々な視点で考えていきます。

「仕事を押さえる」と「仕事に追われる」を考える

time 2017/11/12

「仕事を押さえる」と「仕事に追われる」を考える
スポンサーリンク

「仕事を押さえる」と「仕事に追われる」を考える

 

「仕事を押さえる」働き方と「仕事に追われる」働き方について、二人の営業マンの事例から考えます。

この二人の仕事の進め方は全く違っており、生産性にも大きな差が出ています。

非常に参考になる事例です。

是非ご自身のことも振り返りながら、考えていきましょう!

 

【ある人材ビジネス会社の事例】

ある人材ビジネス会社の営業マンの仕事をケース事例として、考えてみます。

人材ビジネス会社ですから、取り扱うサービスは人材派遣や有料職業紹介、社員研修など、人と仕事に関すること全般です。

そしてその会社の営業マンの主な仕事は、担当顧客と担当の派遣スタッフのフォローアップなどを行いながら、新たな顧客ニーズの開拓、ニーズに合わせた提案活動、などになります。

このことを前提に、事例を見ていきましょう。

 

【仕事を押さえるSさん】

Sさんは中堅社員で、かなりの実績をあげている営業マンです。

特徴的なのは、Sさんにかかってくる電話がほとんどないことです。

そのSさんの働き方を紹介します。

まずSさんは、1年間の大きなの流れを、一つのシートにまとめています。このシートでは、どの業界の、どのお客様に、いつ頃、どのようなニーズがあるのか、などがまとめられています。つまりSさんは、担当のエリアの企業の、1年間の動きをしっかりと把握しているということです。

更にSさんは、1か月の自分の仕事の計画について、いつ、どのお客様に、また派遣スタッフに、何の用件で訪問するのか、また電話をするのかなど、かなり具体的にノートに書きこんでいます。つまりSさんは、1か月間の動きを先読みして、事が起こる前に事を処理している仕事の進め方をしているということです。

動きを先々まで予測して、仕事をしっかりと押さえ込んでいます。

 

そしてこのSさんには、例えばこのようなことが良く起こります。

お客様「そろそろ繁忙期が近付いてきた。人が必要だ。どこかから、人を派遣してもらおう。」と思っていたら、目の前にSさんがいた。「おーSさん、丁度電話しようと思っていたところだよ!」と、その場でSさんに発注した。

 

これがSさんの、働き方です。

このような働き方ができると、確かにお客様からの電話というのはめっきり少なくなるでしょう。

そしてSさんの残業時間も非常に少ないのも特徴の一つです。

スポンサーリンク

「仕事を押さえる」ということは、お客様からの信頼にもつながり、無理も無駄もなく、非常に効率的で効果的な、本当に理想的な働き方と言えます。

非常に生産性の高い働き方と言えます。

 

 

※参考書籍

仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。

メモで未来を変える技術

 

 

 

【仕事に追われるKさん】

Kさんはまだ新人で、お客様からも可愛がられている営業マンです。

このKさんには、お客様から非常に多くの電話がかかってきます。

その電話の内容を見てみましょう。

「お願いしていた件、どうなっている?」

「別件で相談したいことがあるけど、また来てくれない?」

「今回派遣してくれた人、使えないよ。何とかしてよ。」

 

Kさんは可愛げがあるので、お客様も色々と言いやすいのでしょう。

またKさんは性格が良く、お客様から気にかけてもらっているのでしょう。

しかし、かかってくる電話の内容には少し問題を感じるところもあります。

 

そしてそのKさんの仕事用の手帳を見ました。

手帳には、1週間程度の予定しか書きこまれておらず、それも全て、お客様とのアポイントの予定でした。これは目先の仕事をこなすことに精一杯で、その先を考えられていないということ、そして書かれていることは全て予定で計画ではないこと、などがよく分かります。

つまりKさんの働き方は、仕事の先読みが出来ていないので、自分から先手を打つことが出来ず、逆にお客様に先手を打たれ、自分の行動が後手に回ってしまうという循環に陥っているということです。

Kさん自身は本当に一生懸命頑張っています。お客様からも可愛がられています。

しかし、仕事に振り回され仕事に追われているKさんは、忙しく動き回っているにもかかわらず、残念ながら成果はあまり上がっていません。

つまり「仕事に追われる」ということは、生産性の低い働き方ということでもあります。

ちなみにKさんは、非常に残業が多く、自主的な休日出勤もしています。 

 

 

※しっかり計画を立てましょう

【予約販売 12/4再販売予定】やりたいことを叶えるCITTA手帳 紺 2018年版【2017年10月始まり】【A5ダイアリー】【夢をかなえる成功手帳】【あす楽】

【楽天ランキング1位獲得!デキる男の仕事管理術 】A5サイズ 1,000人の声を元に開発!システム手帳リフィル 2018年 デイリー タスク管理 目標管理 デイリー マンスリースケジュール 1月始まり 6穴 手帳用紙 手帳 レフィル レフィール 予定

日本製【牛革/レザー】本革手帳カバー ほぼ日手帳 2018(WEEKS ウィークス)【FOOTANブランド バタフライストッパー ベルト 太いワイドペンホルダー 万年筆 ジェットストリーム ポケット付 革 国産】【楽ギフ_包装】

 

 

【自分を振り返る】

SさんとKさんの事例をご覧いただき、どのようにお考えになりましたか。

またご自身の働き方は、いかがでしょうか。

少し振り返ってみてください。

 

仕事の先読みをしていますでしょうか。

1年間の流れをつかめていますでしょうか。

1か月の計画は、具体的に書かれていますでしょうか。

目先のことしか見えていないということはありませんでしょうか。

 

生産性の高い働き方を意識し、そしてそのノウハウを身に付けて、自分の思うような成果につなげていきましょう!

ガッチリ仕事を押さえ込んでいきましょう!

 

 

お疲れ様でした!こちらでコーヒーブレイクを!!

極上コーヒーセレクション

【LOUANGE TOKYO】

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

down

コメントする




自己紹介

スポンサーリンク




Amazonへのリンク

Amazonでのお買い物はこちら!

楽天各サービスへのリンク

イチオシ大型企画!

旅行の予約はこちらから!

話題の本&雑誌の購入なら

人気ブランド500以上

常に人気上位の楽天カード



にほんブログ村

にほんブログ村参加中!!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキング参加中!!!

↓↓↓


人材・教育ランキング